M女はアナルができないとダメなの?

こんにちは!求人サポートセンター求人担当の向井です。

今日は未経験の方が特に気になるアナル(お尻)プレイについて書いていきたいと思います!

SMにアナルは付き物

SM関係の仕事にアナルは付き物です。

M女であればS男性にアナルを責められます。

反対に女王様やM性感ではM男性のアナルを責めたり、マッサージを行います。

未経験の方はどちらも「えっ…」と思われると思います。

お尻って恥ずかしいし、見られたり触られたくないものですよね。

M女はアナルが出来ないとダメ?

※ここでは「アナル」とはAFではなく、指入れやアナルパールを使用するアナル責め(アナル開発)のことを指します。

ソフトM女店ではアナルNGでもお仕事が出来ることが多いですが、真性M女(ハード)店の場合、アナルが出来ないとお仕事は難しいです。

なぜかというと・・・ソフト店の場合、本格的なプレイより「SMごっこ」といったイメージプレイを楽しみたいという方が来店するので、アナルよりも「縛ってみたい」「言葉責めしてみたい」「ヘルスだけじゃ物足りないからオモチャを使ってみたい」と言う方のほうが割合的に多く来店されます。

お尻に興味があって来店される方は10人中2~3人といった感じです。意外かもしれませんが、お尻目当てで来店する方は少ないのです。

しかし、真性M女店に来店する男性は本格的にM女を責めに来ているので、縛り~ご奉仕~アナル(AF)などをロングコースで一通りされる方がほとんどです。

その為、それなりにプレイが出来ないとM女としての仕事が務まらず、稼ぎ続けることはできません。

アナルが出来た方が稼げます!

bf66723809a49bfa93e7c007e5b2220f_s

アナルNGでもソフトSM店では勤務出来ますが、アナルが出来る子の方が指名も付きやすく、稼げる傾向にあります。

これは単純にプレイ内容に制限のある子より、何でもこなせる子の方が色々と楽しめるからです。

同じ料金を支払うのなら、色々出来る子を指名したくなりますよね?それと同じです。

ですので、店側も「とりあえずアナルOKで仕事やってみて、ダメならNGにしよう?」と勧めてくると思います。

オプションは無理しなくてもOK

ソフトSM店でもオプションに浣腸やAFのある店は多いです。

大丈夫そうなら〇で良いと思いますが、不安な場合は無理せず最初は×にしておきましょう。

お尻に慣れてきて、大丈夫そうになったら〇にした方が安心してお仕事ができます。

アナルは慣れです

未経験の方はお尻を見せることに恥ずかしさだったり抵抗を感じるものだと思います。

ですが、見せる相手は友人でも知人でもないお客さんです。そう考えると、少し気楽になりませんか?^^

また、アナル=痛そうな印象があるかもしれませんが、ゆっくりほぐしてもらえれば痛みを感じることはありません。

店のスタッフさんに「アナル未経験」ということを伝えておくと、アナル以外のプレイが好きなお客さんや、優しいお客さんを優先してつけてもらえると思いますよ。

まとめ

ソフトSM店でもアナルプレイが含まれたコースがあることがほとんどだと思っておくべきです。

意外にもお尻に興味のあるお客さんは少ないので、入店時からアナルNGより、とりあえずチャレンジしてみた方が間違いなく稼げます。

また、AFやお尻が責めらせるのが好きな方はソフトSM店より、AFがメインのフェチ系の店の方が稼げるかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ