【リストカット跡】SMでは受け入れられる場合が多いです

M女は病んでいる女性も多い

SMといっても大きくS女(女王様)とM女(M嬢)に分けられます。

責めと受け身ですので、全く性格が異なるように感じるかもしれませんが、SMは繊細な女性が多いです。特にS女というと強気なイメージかもしれませんが、SとMの境界線は非常に曖昧であり、SでもM女もこなせる女性も多いです。

また、M女に関しては、精神的に病んでいる女性の割合が高いです。精神的に弱い、精神的に繊細ということで、それが体に現れてしまっていることも多く、リストカットもその中の1つです。

気分の浮き沈みによって、思うように出勤出来なかったり、当日出勤出来ない女性も多くいます。

ヘルスでリストカット跡は嫌がられる傾向

リストカットというと、普通の人のイメージはあまり良いものではないでしょう。

「見るからに病んでる」「怖い」「可哀そう」など、見た目のイメージが先行してしまうからです。

リストカット跡の範囲にもよると思いますが、広範囲の場合、まず採用にならないことも多いです。これはお客さんからの印象が良くないからと考えられます。

そのため、リストカット跡のある女性は、普通のヘルスだと働きにくさを感じるかもしれません。

SMでは受け入れられる傾向

SM好きのすべての男性に共通していわけではありませんが、SMクラブなどを利用する男性はリストカットに対して偏見を持っていなかったり、それもM女(S女)の特徴の1つだと受け止めてくれる方が多いです。

特にM女は病んでいる女性が多いですが、「M気質だからこそ」精神的に繊細であったり、弱いこと場合が大半です。これを反対に捉えると「M気質でなければ病まない」というわけです。

M女を好む男性にとっては理解しなければならないことの1つとも言えます。

元気いっぱいでポジティブはMではない

日常生活を送るうえでポジティブで元気なことは良いことですが、そのような方は当然病みません。しかし、M女とは言い難いです。

まれにポジティブだけどMという女性もいらっしゃいますが、実際働いてみると「思っていたMと違った」ということが多いです。

また、自称MはM女と好む男性からは嫌煙されがちです。どこか病んでいて影のある女性の方がSMでは好まれます。

リストカットとSMまとめ

リストカット跡が原因で普通のヘルスでは働きにくさを感じているようでしたら、1度SMに足を踏み入れてみても良いのではないでしょうか。無論、Sっ気もMっ気もない方は論外です。

SMではリストカット跡も受けてもらえる場合が多いので、恐らく働きやすさを感じることが出来ると思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ