SMクラブで使用するグッズは用意してもらえる?

こんにちは★サポートセンター求人担当の向井です(*^_^*)

今日はSMクラブで使用するグッズについて書いていきたいと思います?

お店で用意してくれるの?

SMクラブでは電マやローターなどの玩具の他に、手枷・足枷・縄といった拘束グッズ、ムチやアナル系のグッズも使用します。

ヘルスなどと比べるとグッズだけで結構な数になりますが、SMクラブでは用意してくれる店と自分で用意する店のどちらかに分かれます。

その中でも用意してくれる店の割合が多いとは思いますが、本格的なSMクラブになると自分で用意することもあります。

SMグッズは高価!

女王様やM女が叩かれる鞭1本でも数万円します。手枷、足枷などもきちんとしたものを揃えると結構な金額になってしまいます。

稼ぎたくてSMクラブに入店したのに、グッズ代に消えちゃう・・・というのはあまりにも悲しいです。

趣味でSMクラブで働くのであれば、自分専用のグッズを揃えても良いかもしれませんが、稼ぐために働いているのであれば、全て店が用意してくれる店で働くべきです。

SMグッズだけでなく備品も!

SMクラブに限らず、風俗で働く際には備品を店で用意してくれるか、自分で用意するのか確認しましょう。

備品とは、ローション、グリンス、うがい薬などです。SMクラブの場合、この他にコンドームや指サックを使用することもあります。

備品代は意外と馬鹿になりませんので、どちらが負担するのか面接の際に確認してみましょう。

SMグッズまとめ

SMクラブでの勤務をお考えでしたら、面接時に必ずグッズのことを確認してみてください。

もし、自分で揃えなければならないのであれば、それを理由に断るのもアリです。

また、あえて自分で揃えたいのであれば、スタッフにオススメのグッズショップなどを聞くとよいでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ