SM店で働くと体に傷跡が付いたり残ったりしますか?

こんにちは★サポートセンター求人担当の向井です。

SM系風俗店で働く前に気になるのが「体を傷つけられたり、跡が残ったりしないか?」だと思います。

今日はそのことについて掘り下げていきたいと思います(*^^*)

S女(女王様)はあり得ません!

女王様や痴女といったS女は体に傷や跡が残る心配は全くありません。

M男性を責めて喜ばせることがお仕事なので、S女が責められることはあり得ないのです。

M女は傷も跡もあり得ます

SMプレイの内容や店によっても異なりますが、M女の場合、全くないとは言い切れません。

しかし、ソフトSM店の場合は”ほぼない”と思っておいて大丈夫です。ソフトSMでは傷や跡が残るようなグッズを使うことがないからです。

SMグッズも本格的に見えるかもしれませんが、そこまで傷や跡が残ることはないように作られています。

例えば、ロウソクは低温ロウソクなので、熱さを感じることはあっても火傷にはなりませんし、バラムチもそこそこ強く叩かれたくらいでは一瞬赤くなるだけで傷になったりはしません。

ただし、男性客の責め方や強さによっては跡が多少残ることもありますので、そのことは覚えておいた方が良いと思います。

本格的な真性M女店は覚悟しておくべき

f3a21a07b53a9ae85388747936051d57_s

ただし、真性M女として働く場合は体に傷がつく、跡が残ることを覚悟しておきましょう。

お客さんもしっかりSMを楽しみたい方が多く、プレイで使用するグッズも本格的なものなので、縄で縛られたり、ムチで叩かれた跡が数日消えない・・・なんてこともあります。

1人暮らしの方は問題ないかもしれませんが、家族と同居していたり彼氏と同棲している方が万が一、体を見られてしまった場合、根掘り葉掘り聞かれてしまうと思います。

家族、旦那さん、彼氏さんと一緒に住んでいる方はソフトSM店で勤務の方が何かと安心です♪

お店を選ぶ際には・・・

お店のコースやプレイ内容(ハードかソフトか)によっても使用するグッズが違いますので、まず店のHPでプレイ内容を確認し、面接の際にも「傷」や「跡」のことを確認してから入店を決めるようにしましょう。

絶対に傷がつくのは嫌!という方はS女が良いと思いますが、M女の方がお給料は高めなので、稼ぎたい方はスタッフに確認してからM女として働くことをオススメします。

ただし、お仕事をする上で1番大切なことは「お客さんを満足させること」ですので、そのことを考え上で自分に合ったお店を選ぶと良いと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ