SMクラブで『排泄系プレイ』は絶対ですか?

M女の基本プレイ

SMで排泄プレイというと、S男性がM女を責める際に行います。反対に女王様がM男に浣腸したりすることもありますが「やる方」はあまり抵抗を感じないと思います。しかし「やられる方」に当たるM女は排泄プレイが嫌という方も少なくないのではないでしょうか?

知らないお客さんに排泄する姿や排泄物を見られるわけですので、排泄プレイに興奮する女性を除いて嫌悪感を感じてしまうと思います。

ですが、残念ながら大半のSM店では浣腸や排泄が「基本プレイ」に含まれておりますので、避けるのは難しいかもしれません。

ソフトSM店はない場合もある

最近増えつつあるソフトSM店ではコースによって浣腸や排泄が入っていないこともあります。

このような店は大体ヘルスに近いコースをSMコースの数種類を用意していることが多く、ヘルスに近いコースではほとんどSM要素が含まれていないため、排泄系のプレイはありません。しかし、他のコースではある場合がほとんどです。

ソフトSM店はお客さん自体もハードなSMを好まない方ばかりなので、排泄やアナル系のプレイに興味がない方も多いです。ですので、一般的なSMクラブやハード系SMクラブと比べると排泄をする機会は少ないと思います。

しかし、100%ないわけではありませんので、その点は覚えておいて下さい。

割り切ることも大切

排泄系のプレイを好むお客さんは女性が恥ずかしがる姿や、排泄する姿に興奮を覚えます。

女性からすると、ここが恥ずかしいわけですが「仕事だから」と割り切ることも大切です。

しかも、彼氏や友人、知人とそのようなプレイをしているわけではなく、相手は仕事上の知らないお客さんです。排泄する姿を見られたとしても2度と会わないかもしれませんし、仕事以上の深い関係になることもありません。

ですので、逆に知らない人だから大丈夫!くらいの気持ちでいると楽だと思います。

排泄プレイまとめ

まれに基本プレイも不可を選ばせてくれる店がありますが、基本プレイでNG項目を出してしまうと客の付きが悪くなる傾向にあります。

排泄が出来なくても指名がはいる魅力やプレイをお持ちの方は別ですが、そうでないのであればNGにしない方が良いと思います。

SMクラブでも全てのお客さんが排泄プレイを好むわけではありませんのでご安心ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ